銚子に一人ドライブに行って鈴女でご馳走を頂いたレポ

Last Updated on 2023年11月22日

993c59b6e08c11e29b3722000a1fa50e_7.jpg
なんと!3連休になりました!
というわけで、6/29の土曜日の朝に「一人ドライブ」をすることを決意しました。
今のオレには、やると言ったらやる………
『スゴ味』があるッ!
今回行くのは『千葉』。
幕張メッセや、某ネズミ王国のさらに先。
車をさらに『先』に進めなくてはならない!!
今回の目的地は『銚子』。
さらにちょびっとだけ茨城に入って行くといったところか。
「一人ドライブ」とは!!
暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開く事だッ!
さっそく、5月でETCカードが切れていることを忘れてETCゲートにツッコミそうになるというアクシデントを乗り越え!
10時半くらいに家でて13時半に到着した。
なんか高速降りてからずっと直線だった。北海道かここは。
銚子か………なかなかの海と漁船だ。
このTAOが生まれた街は、日本一汚い川しかなかった。
まず最初の目的地は「鈴女」。
ここでは魚介類を楽しめる。とくに金目鯛が絶品だとかなんとかググったら書いてあった。
jojosyu-to003_R_20130630135647.jpg
産地直送!
ヒトラーに従う兵隊のような気持ち!
邪教の教祖にあこがれる信者のような気持ち!
このTAOは産地直送という言葉にあこがれ、忠誠を誓ったのじゃ!!
「金目鯛と魚のあら煮定食」を注文。
jojosyu-to002_R_20130630135646.jpg
2012-06-17-gomamitsu-jojo3.jpg
これはガチでうめえ。
味噌汁にも魚がふんだんに使われていた。
画像見てたらまた食いたくなってきた…。
お腹パンパンマンになったところで、次の目的地「波崎シーサイドパーク」に向かう僕。
jojosyu-to005_R_20130630144045.jpg
後ろに風車が見えるとおもいますが。
この辺りには波崎ウインドファームという風力発電施設があり、海岸線に風車が建っているという絶好の撮影ポイント。
これはデジ一で我が愛車ネイキッドこと全裸号を撮るしかないな!!
しかし…ここでまさかの緊急事態がッ!!
『運命とは、自分で切り開くものである』と、ある人はいう…
しかしながら!自分の意志で正しい道を選択する余地などない、
『ぬきさしならない状況』というのも、人生の過程では存在するッ!

gogogo.jpg
う ん こ し た い
ま…まさか こんなことが……なぜ…そんなバカな
この辺は家すらあんまり立っていない。
つ、つまりコンビニすらない形になるな。
やばい。このままでは早くも僕の一人ドライブが文字通りクソみたいな結果になってしまう。
すでに抜き差しならない状態になっている。
もう「レベル4」だ。
レベル4について説明するとこうなる。

レベル1:うんこしたい気がする
レベル2:うんこしたい
レベル3:うんこ漏れそう
レベル4:いいや!限界だ!出るね!今だッ!!
レベル5:うんこでた

もう吉良吉影でも絶体絶命なのだ。
素数を数えて落ちつけ!
落ち着け…私が今まで切り抜けられなかったことなんてないんだ!(うんこ関係で)
素数なんて数えてる場合じゃあない!なんだ素数って馬鹿か!!
海水浴場だ!波崎には海水浴場があるはずだ!!そこならば!!トイレがあるはずだ!!
「エヴァナビゲーションッ!!」数キロ先の海水浴場までナビゲートしろォォォォオオオオッ!!!!
10分後。
何よりも『困難で』…………
『幸運』なくしては、近づけない道のりだった………
おまえ(便所)に近づくという道のりがな……。
やはりあったぜ…。
海水浴場の近くにないわけがないんだ。「コンビニ」がな…!!
信号に引かかからなかったと思ったら。最後のコンビニ前で信号に引っかかったことや
DQNのワゴンRが無駄に煽ってきたことは…便意に打ち勝てという「試練」と、オレは受けとった。
とりあえず海水浴場でも風車をパシャリ。
jojosyu-to009_R_20130630135726.jpg
下痢腹かかえて公衆トイレ捜しているより不幸なことなどないということだな。
さて、さっきのとこに戻るか。
jojosyu-to002_R_20130630135709.jpg
風車ってなんかいいな…。
jojosyu-to001_R_20130630135707.jpg
スゲーッ、爽やかな気分だぜ。
新しいパンツをはいたばかりの、正月元旦の朝のよーによォ~~~ッ
やはり困難の後のまったり感は格別だぜーーッ!!
jojosyu-to010_R_20130630135719.jpg
パラグライダーしてた。
いっかいやってみたいものだ。
そしてこの日最後の目的地。
「犬吠埼灯台」に来た。
jojosyu-to006_R_20130630144043.jpg
はあああああああ~~~。 ため息でるなあああ、こういう「庭」
ほっとするうう…うう…。美しい……。
こーゆー場所で、日なたぼっこしながら、子供時代のこと思い出して、
ノスタルジィにひたりたいなあ~~~。
jojosyu-to007_R_20130630135722.jpg
もはや崇拝しかない。この場所に石碑を建てよう。
jojosyu-to008_R_20130630135725.jpg
jojosyu-to003_R_20130630135710.jpg
なかなか波が高い。
jojosyu-to004_R_20130630135712.jpg
中にはいれるって話だったがこの日は入れなかった。
残念。
たまには朝からよるまでドライブもいいものだと思った。完。