NO IMAGE

東京交通会館は新幹線が見える都内のビュースポット!3階屋上庭園「有楽町コリーヌ」で子供を満足させよう!

NO IMAGE

Last Updated on 2023年11月23日

東京交通会館に子供を連れて新幹線を見に行く

東京の有楽町「東京交通会館」の屋上庭園に新幹線を見てきました。
もはや、仕事で福島とか郡山、たまに大阪に行くくらいの僕よりも詳しい息子。
のぞみとか、つばさとかしか思いつかないのですが、「こまち」、「はやぶさ」はもちろんんこと「かがやき」やら「さくら」やら、「かもめ」まで覚えてる始末。

3連休最終日でもあったので、じゃあ新幹線を見に行くかということにしてみました。
どうやら有楽町で結構至近距離で見れる場所がある模様。

息子に「今日は新幹線を見に行きます」と大々的に宣言した所、「しんかんせんのる!」ととても意欲的でした。
テンションが上りまくる息子。
しかし、よく聞いてみると新幹線に乗る気満々である。
ちゃうねん。見るだけやねん。と伝えた所、露骨にアレな顔を一瞬しましたが「しんかんせんみる」に訂正されました。
ビックリマークがなくなってるのが気になりますが、有楽町の東京交通会館に行ってきました。

有楽町の東京交通会館に車で行くとグーグルマップが糞の役にも立たない

僕の車はカーナビが搭載されているのですが、古すぎて役にたちません。
どのくらい役に立たないかというと常磐道とか走ってたら途中で海に突っ込み、1時間位海から出てこない程です。
明らかに潜水してるのに正そうとしないナビなどに用はない。

なので、もっぱらスマホでグーグルマップを使用しているのですが。
久々に糞の役にも立たない事態になった。
さすが休日の銀座ですよ。
セレブの方々がみんなザギンでシースーですよ。
そんなシースー軍団のために道が閉鎖されまくってる。

グーグルちゃんとしては、近道を指示してるんでしょうが、おかげで大回りして当初より15分も遅れて到着しました。
平日に別のところに新幹線見に行った時はまったく問題なかったので油断しましたよ。
休日のシースーパワー恐るべしですね。

有楽町の東京交通会館の駐車料金は30分350円で普通

有楽町にしては安いと思いましたね。
昔何も考えないで銀座のコインパに停めたら3500円くらい取られたので、二度と車で来るかボケがという特に銀座側も来てほしいと思ってないのに悪態をついてから10年くらい経ったのですが。
1/10で済みました。

なお、帰り際にNHK軍団が駐車場に溢れかえってて、誰かを待ってる感じだったのが気になります。
岸田か?岸田なのか?でもよく考えたら総理に会いたいかと言われると荒木飛呂彦先生に会いたいからどうでもいいと判断しました。
結局岸田総理だったのでしょうか?あの尋常じゃない数は気になりますね。どうでもいいですね。

有楽町の東京交通会館の3階にある屋上庭園 木のテラス「有楽町コリーヌ」!電車ビュースポット

駐車場からだとエレベーターで速攻3階のお目当ての場所に行けます。
外に出られるのは10:00~18:00ですが、無料です。
多分男の子の親とかが新幹線を簡単に見せるがために訪れるパターンが多いので時間は全く問題ないですし、無料です。

3階についたらカフェがある側に屋上庭園木のテラス「有楽町コリーヌ」とか書いてあります。
そこを開けると目的地に到着です。
グーグルマップのせいで大変出遅れましたが、駐車場からは1分くらいで着くのはかなりよいのではないでしょうか。

ベンチとかも何箇所かあり、大人もくつろげる感じでいいですね。
電車の形のベンチもあったのですが、大量のキッズで立ち入ることはできませんでした。
キッズというかその一家はマクドナルドとか持ち込んでたので、そういうのもアリなのかもしれません。

電車ゾーンは立ち入るスキがなかったのですが、ファミリーが5組くらい、カップルが1組くらいでした。
3連休にしてはかなり空いてる状態でしたのでかなりの穴場かもしれません。
子供が「しんかんせんみたい!しんかんせんみせないとぱぱのふぃぎゅあこわす」とか言ってる家庭には是非おすすめです。

ただ、少ないとは言え、よその子供にナチュラルに手を繋がれて別の父親と勘違いされたので、それなりにキッズはいますね。
そのパパはすでに出口までとっとと行ってました。
嫁からは「向こうのパパはセレブだろうが、貴様のような貧乏人と勘違いしてくれるとはなかなかの目を持つ子供やね」と温かい言葉を頂きました。

東京交通会館だと新幹線(N700系)が近くで見れるけど同じのしか来ないので飽きる

東海道新幹線めっちゃ見れるんですよね。
というのも目の前が有楽町駅なんですよ。
山手線で言えば東京駅の横です。
そりゃあ出発したての新幹線が見れまくります。
西との上り下りの東海道新幹線は全てこの前を通るのだ。

新幹線なんて仕事で見飽きてしまい、童心のこころを失った闇落ちした僕でも「おぉ」と言ってるくらいの近さでした。
これには息子も感激。嫁も写真撮りまくってました。

しかも5分感覚くらいで新幹線来るので、大興奮ですよ。
でもあまりにも来過ぎることと、N700系しか来ないのでだんだんどうでも良くなってきてました。
そこがデメリットですね。
息子はこまちとはやぶさとドクターイエローがトップ3だったのである。

ドクターイエローなんて俺でも見たことないというか見たことあるやつ日本の人口の1%くらいなんじゃないだろうか。
そんなことで運を使いたくないけど、来たら息子よりも俺と嫁のテンションが上がりそうだと思いました。

東京交通会館は子供の視点で見ても安心なのでおすすめ

手すりがきちんと整備されてるので、まず落下の危険はない。
そういう点でもこの場所はおすすめですね。
新幹線を間近で見るのに一番いいのは東京駅でゼロ距離で見ることである。
しかし、子供には危険が危ない。
アイツラ急にダッシュするからやばい。

だが、ここならそれなりに近い上に、手すりで安全。
しかも東京駅の近くなのでそんなにスピードが出てないので長く見ることができるのである。
さらにベンチに座っても見れるので疲れたから抱っこしろ攻撃も防ぐことができるのである。

ただ、新幹線の一個向こうに在来線、主に山手線やら京浜東北線やら東海道線が走ってて、それを見せろとなると抱っこしなければいけない。
僕はもはや社畜電車な思い出しかないのであんな電車見たくもないのですが、息子は社畜じゃないので見たいらしい。
僕にも社畜目線じゃなかった頃があったなぁと思い抱っこしてしまうのだった。

東京交通会館は新幹線を見るだけならおすすめ。

この場所で新幹線を見るメリットとして以下が挙げられます。

  1. 近い
  2. 安全
  3. のぞみがそんなに速くない速度で見れる
  4. 頻繁に新幹線が来る
  5. 山手線とかも見れる
  6. ベンチに座って見れる
  7. 電車のベンチがある
  8. 3連休でもそこまで人多くない

デメリットとしては、のぞみしか来ないことですかね。
ドクターイエローが来てくれるかもしれませんが、無駄に運を使うのでおすすめはできません。

次はこまちとかはやぶさが見れる所に行こうと思いますが、この場所はかなり重宝するかと思います。